ひょうたんの里
    神津
住みたい街”神津”
一人ひとりが認め合い心のこもった活動をしよう!!
兵県社協 13年度 14年度
地区長
副地区長
事務局


地区長  加藤春雄
副地区長 岡森克巳
阪部隆進

保険衛生部
青少年育成部
福祉部
広報部
ひょうたん部
会計監査
(自治会)
「隣りの貧乏,鴨の味」という。牛を遠ざけて鶏ばかり食っていた時代、鴨は特別のご馳走であった。ことほど左様に隣人の不幸は喜ばしい。その逆となった場合を、「隣りに蔵立ちゃわしゃ腹が立つ」と表現する。自分に近しい者であればあるほどその人物の栄達は居ても立ってもおられぬ程不愉快である。−−−と物の本にあった。しかし、クムタクより男前が悪いといって嫉妬する人はあまりいない。その対象は先輩や隣人などの身近な人に限られる。
松下幸之助曰く「嫉妬心は宇宙根源の源であって、人間にあたえられた法則なのである。」
 他方、人間はそれと相反するがごとく、社会的欲望と言うべきものが三つあるといわれている。
   @自分自身の存在を認めて欲しい。
   A自分のした事の成果を認めてもらいたい。
   Bヒトの役に立ちたい。
と言うものだそうだ。小さい子供がお手伝いが上手にできて、親に褒められた時に見せる満面の笑みと得意ッ顔はこの三つの欲求が同時に叶った満足感にほかならない。

 人間とは少々厄介なものである反面、面白いものである。これこそ’’人間味’’というものだろう。地域作りを考えるとき、前段の事を頭の隅におきながら 『人の役に立ちたい』 言う気持ちをうまく活かし、みんなが認め合い、仲良くひとつになる事が肝要である。

地区長になって丸一年、無我夢中の一年であった様な気がします。より住みよい神津地区をみなさんと共にーーー。

                    前地区長  林   実
                  14年(神津地区社協会報より)

事務局長  松浦重博
 次長  辻元武司
      池永邦子
  会計 石田明子
   書記 角至恭子


平成15年度事業計画

5月5日(日)
5月19日(日)
6月日下順(土)

7月12日(土)
7月13日(日)
7月17日(木)
7月中日(月)
8月23日(土)
9月9日(火)
9月14日(日)15日(月)
10月16日(木)
10月中旬
11月8日(土)11月9日
12月7日(日)
12月20日(土)
1月24日(土)25日(日)
3月6日(土)7日(日)


5月5日(日)
毎週 金曜日
各地区随
こどもまつり
評議員会
防犯 地区懇談会

さわやかファミリースポーツ
猪名川清掃
ひょうたん研修会
やまびこフェステイバル
夏まつり
長寿お祝いの会
シルバーフェステイバル
献血
健康セミナー
ふれあい広場
地区内清掃
お楽しみクリスマス会
ひょうたん作品展
ときめきフェステイバル
 地域セミナー
ふれあい交流会
子供まつり
地域おもちゃライブラリー
地域ふれ愛福祉サロン




行事詳細は下に記載しています

8月22日(金)

猪名川花火大会

神津小学校西隣り猪名川河川敷

8月23日(土

神津夏まつり   

    模 擬 店  
    コンサート  
    盆 踊  り    18:30−21:00(神津小 校庭
   こども映画会    13:00−15:00(ときめきホール 


第17回ひょうたん作品展 平成16年1月24日(土)25日(日)

    こども文化科学館  文化センター2階 (伊丹市 神津)

    展示     25日  13:00〜17:00 
            26日   9:00〜15:00

    受付搬入  25日  10:00〜12:00 会場にて

    返却     26日  15:00〜16:00     


 


 

このページは私的製作しており、内容は神津地区社協に責はありません

                                            TOPへ